2016年05月10日

 1日5分のストレッチで 坐骨神経痛の痛み解消! 大須賀式 坐骨神経痛改善法


 「正しい方法を実践すれば、坐骨神経痛は簡単にります。」

 大須賀式 坐骨神経痛改善法の著者でカイロプラクター、柔道整復師でもある大須賀氏は、そう断言します。

 彼は、仕事やストレスで疲れ切った現代人の「半健康状態」の症状を、現代医学に頼らず、自然治癒力や体質改善によって回復させ、健康を増進させようという治療方針のもと、これまで坐骨神経痛を完させる方法を研究し続けてきた方です。

 現在も、東京都葛飾区で「亀有ひまわり整骨院」に院長として、毎日坐骨神経痛に苦しむ多くの患者さんと接しながら、ブロック注射や手術に頼ることなく、独自のストレッチにより、坐骨神経痛を改善させています。

 そして、「なかなか治らない」と思われている坐骨神経痛に対して、ハッキリと「正しい方法を実践すれば、坐骨神経痛は簡単にります。」と言い切っているのです。

 大須賀式 坐骨神経痛改善法では、そんな大須賀先生自らが、ご自身の「坐骨神経痛改善メソッド=正しい改善法」をまとめ、余計なお金を遣うこともなく、自宅で、自分で辛い坐骨神経痛を完させる方法について解説しています。

 坐骨神経痛を、無理なく簡単に、そして根本から改善させるストレッチです。
 ストレッチにより、関節面をきちんと広げることによって、椎間板にかかる圧力を軽減してあげるのです。

 大半の方は、日常立ったり座ったりする動作や、重力の関係から下半身に症状が出るため、横になって安静にしている時、痛みは弱くなっています。
 
 このストレッチも同じことで、ただ筋肉を伸ばすだけでなく、きちんと関節面を伸ばすことが大切なのです。
 そのため、椎間板の部分を少し広げてあげることで、背骨のズレ、ゆがみを整え、神経の圧迫を取り除き、痛みやしびれを根本から改善していくのです。

 また、自然治癒力を最大限に引き出すヘルスケアで、特に神経の働きを効果的に回復させます。
 さらに、症状を和らげるよりも、原因を取り除くことを目的としてストレッチを行うため、坐骨神経痛を根本から解消し、再発を防ぐことができるのです。

 しかも、実践は、1日わずか5分でOK。
 お風呂上りにテレビでも見ながら、畳1畳分のスペースさえあれば実践できます。
 お年よりの方からお子さんまで、誰でも簡単にできる内容となっています。

 100%完治、再発防止を目指して開発された坐骨神経痛改善法を、DVDとマニュアルにまとめた、大須賀式 坐骨神経痛改善法

 その効果は、大須賀先生が院長を務める「亀有ひまわり整骨院」に通う多くの患者さんが、辛い脚やひざの痛みが改善された、という実績により証明されています。
 中には、噂を聞きつけて、はるばる遠方からわざわざ「亀有ひまわり整骨院」に来院する患者さんもいるのだそうです。

 「ツラい坐骨神経痛したい。」
 でも、どうしたらいいか分からない。
 どうしても治らない。
 という方は、必見です。

 「これであなたは、一生、坐骨神経痛の痛みから解放されます。」
 そう言い切れる理由が、ココにあります。



   




posted by todo at 10:10| 坐骨神経痛 | 更新情報をチェックする